槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

ホームカミングデー
槻友会報
高槻ネットワーク
事務局へのご連絡

1万5千人の頼れるネットワーク

卒業生同士の親睦と交流を図り母校の発展に寄与することを目的に、1968(昭和43)年5月に創立されたのが、母校卒業生全体の同窓会組織「槻友会(きゆうかい)」です。

『槻友会報』広告募集

1万部発行の同窓生メディア『槻友会報』に広告を出しませんか? 平素は、槻友会の活動に対して、温かいご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。 このたび、2019年9月末発行予定の『槻友会報』に掲載する広告を募集致します。 槻友会会員の皆様…

【母校記事】朝日新聞社webサイト「寺子屋朝日」に学校長のインタビュー記事が掲載されました

terakoya.asahi.com

槻友会幹事の登録について

拝啓 新緑の候、幹事の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃より槻友会の活動にご協力を賜り誠に有り難うございます。 さて、槻友会では、同期生間の連携にあたるほか、槻友会活動へ参画する「幹事」を、卒業期ごとに1名以上登録い…

関東支部総会のお知らせ

関東1都6県にお住まいの卒業生各位(3期~66期の社会人) 母校では、今春共学化3年目の女子が入学し、変革の時期を迎えています。令和元年度槻友会関東支部総会を下記の要領で開催致しますので奮って参加願います。 1. 日時 令和元年7月5日(金) 午後6時半~2…

17期同期会 ~茨木先生傘寿の祝い~

茨木先生傘寿の祝いを、平成31年4月17日、ホテル阪神にて執り行いました。茨木先生はじめ 同期の永尾先生をゲストに来ていただき総勢34名が集いました。茨木先生には記念品の万年筆セットと花束を贈呈し、土産には校章入り煎餅を全員に持って帰って戴…

「高槻4.0」の一翼を担う槻友会

この度、沼野正義16代会長の後を受けて17代会長に就任することになりました、21期生の子安増生(こやすますお)です。2018年11月発行の『槻友会 五十年のあゆみ』を拝読し、諸先輩方のご尽力により発展してきた槻友会にあらためて思いを致し、身の引き締まる…

【母校行事】第11回キャリアデザイン進路講演会「ようこそ先輩」

在校生対象のキャリアデザイン進路講演会に、お二人の卒業生が登壇されました。 岡本雅之さん(52期・陸前高田市副市長/国土交通省所属) 横畠裕典さん(52期・弁護士・北船場法律事務所共同経営者/株式会社リモハブCLO/京都大学大学院法学研究科非常…

第26回吹奏楽部カジュアルコンサートのご案内

○日 時 2019年3月27日(水) 17時30分開場、18時開演 ○場 所 高槻現代劇場 大ホール 入場無料 ○曲 目 歌劇「トゥーランドット」より エル・カミーノ・レアル 他 槻友会が後援しております。皆様のお越しをお待ちしております。

6期生 同期会

6期(1954年・昭和29年卒)は、毎年3月に総会と懇親会を開催しています。今年は3月6日にJR高槻駅南の料亭つきの井で開催しましたが、昨年に比べて10名参加者が減りました。高齢が理由のようです。槻友会副会長の高井俊次氏(23期)が総会と懇親会に…

第28回13期会の報告記

平成最後の13期会を、31年3月2日(土)午後1時より、「がんこ阪急東通り店」にて開催致しました。 出席者は、今中、入江、荻本、小竹、加福、小出洋治、辰巳、谷本徹、田宮、中野、西野、長谷川、前田忠篤、松田、水野、宮本、村西 以上17名でした。 定刻1時…

13期 首都圏「会おう会」

首都圏在住の13期生有志は「会おう会」の名称の下に、毎年この時期に同期会を開いております。今年も2月18日に、長年にわたって会場としている東京・神田の「漢陽樓」と言う上海料理店で開催しました。参加者は7名でした。過去10年の実績は6人~1…

東海支部総会・親睦会開催

1/26(土)、名古屋駅前のJRゲートタワー12階「酢重ダイニング」で東海支部総会・新年親睦会を開催しました。 槻友会本部の竹永広報担当副会長、並びに市川顧問も遠方のところ駆けつけて下さり、13名の参加で賑やかに歓談、歓飲の楽しい2時間を過ごしました…

4期(昭和27年卒)同窓会

平成31年1月24日(木)、昭和27年卒業の4期生同窓会を がんこ高槻店にて行い、18名が参加し楽しいひとときを過ごしました。 次回は、母校にて行われるホームカミングデーに11時集合し、新しい校舎を見学したのち我らの同窓会を開催しますので、ぜ…

【母校行事】高校1年「キャリア講演会」

在校生対象のキャリア講演会に、卒業生が登壇されました。 田中翔さん(2006年卒業・58期) www.takatsuki.ed.jp

吹奏楽部定期演奏会「カジュアルコンサート」現役生・OB生合同演奏ステージのご案内

日 時: 2019年3月27日 水曜日 18:00開演 場 所: 高槻現代劇場 大ホール 初春の候、新春のお喜び申し上げます。 平素よりOB生の皆様には、吹奏楽部及び吹奏楽部同窓会に格別のご厚情を賜り、厚く感謝しております。 さて、来る3月27日に第26回カジュアルコ…

40期同窓会を母校で開催

2019年1月13日(日)、高槻高等学校40期生(1988年卒)の同窓会を行いました。 1回目の同窓会を30歳台で行った後、しばらく同窓会をしていませんでしたが、50歳を目の前にして、2回目の同窓会を行うことになりました。 母校は近年男女共学となり、文部科学省…

【母校記事】サンケイリビング新聞社「リビング北摂Web」のコラム【北摂の教育人】に学校長のインタビュー記事が掲載されました

mrs.living.jp

第10回キャリアデザイン進路講演会「ようこそ先輩」

在校生対象のキャリアガイダンス進路講演会に、お二人の卒業生が登壇されました。 山本紀宏さん(40期・新日鐵住金株式会社勤務) 中林裕登さん(53期・讀賣テレビ放送株式会社勤務) www.takatsuki.ed.jp

ベトナムに旅行する際に注意したい3つのポイント 中安昭人さん(34期)

私はベトナム最大の都市・ホーチミンシティで2002年から編集者として働いています。ベトナムに関する情報を、日本の書籍、新聞、雑誌、ウェブサイトなどに提供するのが仕事です。 ベトナムは年間70万人以上の日本人が訪れる人気国。槻友会の方々の中に…

【母校行事】中学3年「選択式進路講演会」

中学3年の生徒が複数の講演の中から自分の興味あるものを選び聴講する「選択式進路講演会」に、卒業生が登壇しました。 大阪市立大学 福島祥行教授(34期・1982年卒) 大阪市立大学 坪井泰之教授(37期・1985年卒) 伊藤忠商事 小山将央氏(63期・2011年卒…

「箕面支部」から「豊能支部」へ 新たな出発

平成30年11月18日(日)、箕面観光ホテルにおいて、槻友会「豊能支部」設立総会が開催されました。支部のいっそうの活性化を図るため、箕面市に加え、豊中市、池田市、豊能町、能勢町に在住するOBの方々にもご参加を賜り、「箕面支部」から「豊能支…

将来のキャリア選択の幅を広げられる教育を実践! ~GLコースの高校生との交流会に参加して~

平成30年11月16日(金)、浅草ビューホテルにて、今年で3回目となる槻友会関東支部と東京研修中の高校2年生(GLコース)との、交流会が開催されました。今年は大学生・院生25名、社会人18名の計43名のOBと高校生約120名が参加しました。 在学時代にお世話に…

第7回ホームカミングデー(2018.11.4)

平成30年11月4日(日)に、第7回ホームカミングデーを開催しました。 今年は槻友会創立50周年にあたり、母校及び実行委員はいっそう力を入れ、知恵を絞り、卒業生の皆さんに喜んでいただけるよう努力を重ねた結果、好天にも恵まれ前回を上回る400名…

20期同期会を開きました

2018年11月4日の第7回ホームカミングデー後に、JR高槻駅近くの「つきの井」で20期同期生が集まり、大いに飲んで騒ぎました。 昼間のホームカミングデーには2004年の第18回総会の約80名に次ぐ34名が参集しました。中には卒業してから初めて顔を合わせる同級…

【母校記事】「ミライノマナビ-大改革時代に向けて」に学校長のインタビュー記事が掲載されました

mirainomanabi.up-edu.com

平成30年度第2回幹事会議事録

.

『槻友会報』68号・槻友会創立50周年記念号(2018[H30].9.30発行)

会報を読む(PDFダウンロード) 今号は槻友会創立50周年記念号として、史上初のオールカラー。卒業生の動き、槻友会の取組、母校の最新情報などが満載です。 槻友会創立50周年を迎える ~母校とともに半世紀~ 学校長に工藤剛先生(37期) ~初の同窓生校…

『槻友会報』の編集協力者を募集しています

今後会報の内容をより充実させるため、年1回発行の会報編集に御協力いただける方を募集致します。パソコンでWord・PDFや写真、メールのやりとりができる方であれば、編集の経験は問いません。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

賛助協力金のお願いと終身会費について

槻友会の運営を資金面で支えているのは、在校生が納入する終身会費と、皆様からご支援いただいている賛助協力金が主なものです。これらの資金は、槻友会の目的である会員相互の親睦と母校発展への寄与のため、ホームカミングデーをはじめ、各期・各支部への…