槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

学校創立80周年記念「高槻グッズ」販売のご案内

2020年(令和2年)、母校は創立80周年を迎えました。 これを記念して、高槻中学校・高等学校保護者会は"Takatsuki 80th Anniversary"グッズを製作し、保護者に頒布されました。この記念グッズを槻友会にも分けていただけることとなり、このたび会員向けに数…

2月開催予定の役員会・幹事会について

年度当初の予定では、2/6に役員会を、2/21に幹事会を開催することになっていますが、首都圏だけでなく京阪神にも緊急事態宣言の発令が検討されている中、学校に集まっての会議ではなく、前々回、前回に引き続き、役員会はメールにて、幹事会は書面にて行うこ…

出版情報『カンボジア自転車プロジェクト オッサンが国際支援をはじめた!』安田勝也さん(42期)

経営コンサルティング会社を営む傍ら、2015年に始めた奨学金支援をきっかけにカンボジア支援を開始。毎年12月に渡航し、自転車の寄贈と中学校内の自転車修理クラブ設立を行う「自転車プロジェクト」を実施中。 www.shinhyoron.co.jp カンボジア自転車プロジ…

出版情報『スマホで見る阪神淡路大震災 災害映像がつむぐ未来への教訓』木戸崇之さん(43期)

第6回ホームカミングデー(2017.11.5)にて講演をされました木戸崇之さん(43期・朝日放送)の著書。同氏が手がけ、朝日放送webサイトで公開されている「激震の記録1995 取材映像アーカイブ」と連動し、QRコードにスマホをかざすことで映像を見ることができま…

【母校行事】中学3年「選択式進路講演会」

中学3年の生徒が複数の講演の中から自分の興味あるものを選び聴講する「選択式進路講演会」に、卒業生が登壇しました。 中江雄一郎さん(40期) 高橋弘毅さん(52期) 谷口達典さん(52期) 安部武志さん(39期) www.takatsuki.ed.jp

先輩のお店ひょっこり訪問記2『津田楼』

村田先輩を囲んで 次に訪問してきましたのは、村田理如先輩(20期)のお店『津田楼』です、幕末創業のお茶屋さんを、2010年村田先輩のご尽力にて、花街文化を五感で楽しめるお店に一新されたものになりました。「お茶屋の風情を残した建築と現代的な面をもつ…

先輩のお店ひょっこり訪問記1『千花』

永田先輩を囲んで 槻友会報でも皆様ご存じの、永田雄義先輩(22期)のお店『千花』は、昭和21年にお父上の故永田基男氏がオープンされて以来、祇園新門前通沿いに店舗を移した現在でも四季折々の食材の魅力とともに、一皿一皿が織り成す物語を感じとれるオリ…

【学校行事】卒業生ご家族対象学校・入試説明会

11月1日(日)、ホームカミングデイは本年度中止でしたが、「卒業生ご家族対象の学校・入試説明会」は予定通り実施しました。学校ホームページで募集し、44組のご家族に参加いただきました。 最初に、本館(2020年完成)4階の「グローバルセミナールームA」…

学校創立80周年記念「高槻グッズ」販売のご案内

2020年(令和2年)、母校は創立80周年を迎えました。 これを記念して、高槻中学校・高等学校保護者会は"Takatsuki 80th Anniversary"グッズを製作し、保護者に頒布されました。この記念グッズを槻友会にも分けていただけることとなり、このたび会員向けに数…

【関東支部だより】「畳む文化が育む折紙工学」~コロナ禍のWEB講演

昭和40年(1965年)高槻高校卒業の17期 萩原一郎と申します。 令和2年10月17日、東京都立産業技術大学院大学(AIIT)主催で折紙工学の標記講演をコロナ禍を考慮してYou Tubeを活用してWEB開催いたしました。多くの方々が熱心に傾聴され、中でも、槻友会関東支部…

令和2年度第2回幹事会 記録

令和2年度第2回槻友会幹事会は、令和2年10月4日に学校にて開催予定であったが、新型コロナウイルス感染症対策のため、学校に集まらず資料郵送(9月23日)にて報告に代え、審議事項についてはハガキにて10月4日までに賛否を示していただくこととした。 資料発…