槻友会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

住所等の変更は槻友会にもご連絡を

住所などに変更がある方、「槻友会報」がお手元に届いていない方は、どうぞご連絡ください。おくやみのご連絡もこちらからどうぞ。

東海支部総会・親睦会開催

1/26(土)、名古屋駅前のJRゲートタワー12階「酢重ダイニング」で東海支部総会・新年親睦会を開催しました。 槻友会本部の竹永広報担当副会長、並びに市川顧問も遠方のところ駆けつけて下さり、13名の参加で賑やかに歓談、歓飲の楽しい2時間を過ごしました…

4期(昭和27年卒)同窓会

平成31年1月24日(木)、昭和27年卒業の4期生同窓会を がんこ高槻店にて行い、18名が参加し楽しいひとときを過ごしました。 次回は、母校にて行われるホームカミングデーに11時集合し、新しい校舎を見学したのち我らの同窓会を開催しますので、ぜ…

高校1年「キャリア講演会」

在校生対象のキャリア講演会に、卒業生が登壇されました。 田中翔さん(2006年卒業・58期) www.takatsuki.ed.jp

吹奏楽部定期演奏会「カジュアルコンサート」現役生・OB生合同演奏ステージのご案内

日 時: 2019年3月27日 水曜日 18:00開演 場 所: 高槻現代劇場 大ホール 初春の候、新春のお喜び申し上げます。 平素よりOB生の皆様には、吹奏楽部及び吹奏楽部同窓会に格別のご厚情を賜り、厚く感謝しております。 さて、来る3月27日に第26回カジュアルコ…

40期同窓会を母校で開催

2019年1月13日(日)、高槻高等学校40期生(1988年卒)の同窓会を行いました。 1回目の同窓会を30歳台で行った後、しばらく同窓会をしていませんでしたが、50歳を目の前にして、2回目の同窓会を行うことになりました。 母校は近年男女共学となり、文部科学省…

第10回キャリアデザイン進路講演会「ようこそ先輩」

在校生対象のキャリアガイダンス進路講演会に、お二人の卒業生が登壇されました。 山本紀宏さん(40期・新日鐵住金株式会社勤務) 中林裕登さん(53期・讀賣テレビ放送株式会社勤務) www.takatsuki.ed.jp

ベトナムに旅行する際に注意したい3つのポイント 中安昭人さん(34期)

私はベトナム最大の都市・ホーチミンシティで2002年から編集者として働いています。ベトナムに関する情報を、日本の書籍、新聞、雑誌、ウェブサイトなどに提供するのが仕事です。 ベトナムは年間70万人以上の日本人が訪れる人気国。槻友会の方々の中に…

将来のキャリア選択の幅を広げられる教育を実践! ~GLコースの高校生との交流会に参加して~

平成30年11月16日(金)、浅草ビューホテルにて、今年で3回目となる槻友会関東支部と東京研修中の高校2年生(GLコース)との、交流会が開催されました。今年は大学生・院生25名、社会人18名の計43名のOBと高校生約120名が参加しました。 在学時代にお世話に…

第7回ホームカミングデー(2018.11.4)

平成30年11月4日(日)に、第7回ホームカミングデーを開催しました。 今年は槻友会創立50周年にあたり、母校及び実行委員はいっそう力を入れ、知恵を絞り、卒業生の皆さんに喜んでいただけるよう努力を重ねた結果、好天にも恵まれ前回を上回る400名…

20期同期会を開きました

2018年11月4日の第7回ホームカミングデー後に、JR高槻駅近くの「つきの井」で20期同期生が集まり、大いに飲んで騒ぎました。 昼間のホームカミングデーには2004年の第18回総会の約80名に次ぐ34名が参集しました。中には卒業してから初めて顔を合わせる同級…

同期の代表〈幹事〉

変更が生じている場合は、事務局へご連絡をお願いします。 2019/1/21現在、敬称略、順不同 ◎…代表幹事、( )…連絡先不明 期 卒業年 幹 事 旧1期 1945(S20) ◎岩 健次郎、平井 泰、宇野 賢治 旧2期 1946(S21)1947(S22) ◎高松 進、小林 永二 旧3期 1947(S22)1948…

平成30年度第2回幹事会議事録

.

『槻友会報』68号・槻友会創立50周年記念号(2018[H30].9.30発行)

会報を読む(PDFダウンロード) 今号は槻友会創立50周年記念号として、史上初のオールカラー。卒業生の動き、槻友会の取組、母校の最新情報などが満載です。 槻友会創立50周年を迎える ~母校とともに半世紀~ 学校長に工藤剛先生(37期) ~初の同窓生校…

『槻友会報』の編集協力者を募集しています

今後会報の内容をより充実させるため、年1回発行の会報編集に御協力いただける方を募集致します。パソコンでWord・PDFや写真、メールのやりとりができる方であれば、編集の経験は問いません。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

賛助協力金のお願いと終身会費について

槻友会の運営を資金面で支えているのは、在校生が納入する終身会費と、皆様からご支援いただいている賛助協力金が主なものです。これらの資金は、槻友会の目的である会員相互の親睦と母校発展への寄与のため、ホームカミングデーをはじめ、各期・各支部への…