槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

ホームカミングデー
槻友会報
高槻ネットワーク
事務局へのご連絡

【関東支部だより】コロナ禍の大学生活

山田誠也さん(70期、立教大学現代心理学部3年)

f:id:tak-kiyukai:20200708090446j:plain

 私はスキーサークルに入っています。外でのイベントは出来ないのでZoomで雑談会を開いています。その他、6月頭にスキーの他サークルと体育会系で合同のサークル説明会をZoomで行い、なんとか活動しています。私自身はというと今年から新しくフリースタイルスキーを始めようと準備していたのですが、外出自粛でトランポリンやウォータージャンプなどのオフトレ施設には行けなくなりました。そのため、自宅で動画を見ながら体の動かし方の確認をしています。

 一方、授業ですが、完全Web授業に慣れてプレゼンの授業では新しい出会いもありました。ゼミの次に楽しいかもしれません。しかし、画面越しの会話であるので少し残念です。しかし、Web授業の良い所もあります。ある授業では長野県の村から直接授業を行っているので、その村の様子をリアルタイムで窺い知ることができました。養殖だったり、薪割りだったりこの前はアオダイショウを捕まえている様子も見せてもらいました。厳しいコロナ禍の状況ですが、新しいことを見て、学ぶという、大学生活をおくっています。ただ、良いところもありますが、やはり対面授業が待ち遠しいです。早く皆と会いたいというのが今の心境になります。