槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万6千人の頼れるネットワーク

平成29年度第1回幹事会議事録

日 時

平成29年6月18日(日) 午後3時~4時15分

場 所

母校2階 会議室

出席者数

役員・幹事 計 名

議 題

1 平成29・30年度役員について(審議事項)

稲田前会長が、平成29・30年度役員(会長・副会長・理事・会計監事)、顧問及び事務局長の案について、資料に基づき説明し、審議の結果、異議なく承認された。

2 平成28年度決算報告及び会計監査報告について(審議事項)

松井前副会長が平成28年度決算について説明し、続いて高井前会計監事が会計監査の結果を報告し、審議の結果、異議なく承認された。 ※決算書は、『槻友会報』67号に掲載します。

3 平成29年度予算(案)について(審議事項)

稲角副会長が平成29年度予算案について説明し、審議の結果、異議なく承認された。 ※予算書は、『槻友会報』67号に掲載します。

4 槻友会活動報告と今後の予定について

平成28年度分は山岡前理事が、平成29年度分は柳澤副会長が、それぞれ資料に基づき報告した。また、佐塚事務局長から、68期生成人式(平成30年3月25日予定)等について説明した。

5 『槻友会報』67号及びデジタル広報について

竹永副会長から、原稿締切日、投稿記事に連絡先の記載、中学生への『槻友会報』配布、賛助協力金芳名録について、資料に基づき報告した。また、佐塚事務局長から、広告募集について説明があった。

6 第26回槻友会親睦ゴルフ大会について

安藤理事が、5月23日に行われた標記の大会について報告した。

7 第6回ホームカミングデーについて

佐塚事務局長が、メインイベント(講演)に朝日放送・木戸崇之氏(43期)をお招きすること、メイン会場を多目的アリーナとすること等、ホームカミングデーの概要について説明した。詳細は今後役員会で検討・決定すること、これまで行ってきた餅つきが、保健所の指導によりできなくなる可能性があることについて、沼野会長・稲田顧問から説明があった。

8 最近の母校の状況について

佐塚事務局長が、大学合格者数、校舎改築1期工事完成式等について報告した。

9 その他

佐塚事務局長が、高槻ネットワーク支援メニュー(宛名ラベル印刷、名簿提供、封筒支給、文書印刷・web掲載、郵送料補助)について資料に基づき説明した。

幹事会終了後、新校舎(南館)見学会を行った。