槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

ホームカミングデー
槻友会報
高槻ネットワーク
事務局へのご連絡

24期生同期会

高槻高校24期生の同窓会が平成31年4月21日に母校にて開かれました。卒業生108名中、同窓会参加者は34名でした。

24期は高槻中学入学者60名、高槻高校からの入学者60名の120名です。流石に卒業後40年以上経つと連絡先不明の者も多く、今回連絡の取れた者は62名で同窓会名簿を作成するのも簡単ではありません。今回幹事をしてくださった方々の苦労には感謝の念が絶えません。

参加者は午後1時に母校の食堂に集合し、新校舎をはじめとして新築された図書館などを見学した後、記念写真を撮影しました。同窓会当日は卒業後初めて再会する者もおり、参加に向かう道中に会っても互いに気づかなかった者も少なからずおりました。なので、当日は自己紹介に始まり、多少のアルコールで昔話に花を咲かせ、現役生時代に中学の旧木造校舎火災の犯人に間違われたS君事件で盛り上がりました。解散後も可能なものはそれぞれ二次会や三次会へと行ったようです。

母校の食堂での持ち込み手弁当による質素なランチ同窓会ではありましたが、昭和47年3月に卒業した24期生が平成最後の年に同窓会で再会し、令和への友情を築くことができた一日でありました。

(戸井 宏=24期)

f:id:tak-kiyukai:20190708182543j:plain