5年ぶりの25期同窓会

 5年ぶりの25期同窓会が、8月15日にたかつき京都ホテルにて22名の参加を得て開催されました。

 残念ながら、当時のご担任の神谷隆三先生におかれましては4月にご逝去されており、出席者で黙祷をささげました。

 浦谷照雄先生、永尾正昭先生には元気にご出席をいただき、皆、当時の懐かしい授業を思い出して、話に花が咲きました。

All_1 高校卒業以来、同窓会初参加の方もおられ、「ワアー。お前、変わったな。」「アレー。お前、全然変われへんなー。」「どないしてんねん。」「あいつはどうしてんの。」と昔に帰って和気藹々とした時間が流れました。

 皆、50代も半ばになり、定年を視野に入れる歳となり、民間会社勤務の方や公務員の方、又、医師や自営業の方等立場は違っても、高校卒業から現在に至るまでの歳月を振り返り、かつて青春の多感な時期を一緒に過ごした仲間として、懐かしさはひとしおのようでした。

 予定の時間も過ぎ、次回は5年後、還暦の歳に同窓会開催を決定してお開きとなりました。この記事を見られて、今回不参加で次回参加してみようと思われた方は次回の案内の時にご出席の程、宜しくお願いいたします。又、案内状が今回届いていない方は、25期、植田善夫・上村精一・木下 宏・福山正紀の何れかにご連絡下さい。

<木下 宏:25期>

会報が届いていない方は…

会報が届いていない方は、槻友会に現住所が登録されておらず、槻友会・母校からの大事なお知らせなどをお送りすることができません。