進路講演会で在校生にアドバイス

 保護者会の文化厚生委員会主催による進路講演会が、10月18日 (土)母校体育館において実施されました。

 「メッセージ from 高槻のアニキたち」と銘打ち、「CHANGING〜 ―君の将来が見えてくる―」というタイトルで、槻友会47期〜53期の会員が保護者・生徒に対して、自己の中学・高校時代の思い出を始めとして、現在に至る経験談を通して話をして頂きました。

 講演されたのは下記の5名です。
  47期 谷口宗彦氏
  50期 北田真平氏、竹立新人氏
  51期 鈴鹿相哉氏
  53期 吉田一寛氏

 講演を通じて、生徒諸君の今後の活躍を期待するキッカケとなるための講演になれば幸いに存じます。今後も槻友会のメンバーが、母校の生徒に参考になるように協力してもらえることを大いに期待しております。

Cimg1494