平成30年度第1回幹事会議事録

日 時

平成30年6月17日(日) 午後3時~4時30分

場 所

母校2階 会議室

出席者数

役員・幹事 計46名

議 題

0 会長挨拶

1 平成29年度決算報告及び会計監査報告

稲角副会長(会計担当)から、平成29年度決算について報告書に基づき説明あり。

高井会計監事より、関係帳簿、証憑等を監査の結果、適正に処理されているとの監査報告があった。

採決の結果、全員一致で承認された。

2 平成30年度予算案について

稲角副会長(会計担当)から、平成30年度予算案について、資料に基づき説明あり。

槻友会創立50年の記念事業のため、例年以上の支出を盛り込んだ予算案となった旨の説明があり、その要因として、以下の項目が示された。(金額は、前年度比増加予定額)

  • 会報の全ページカラー化  広報費 +17万
  • 槻友会50年のあゆみ 冊子発行  事業費 +20万 (HCDで配布)
  • ホームカミングデー参加者への記念品  HCD費 +150万 (清水焼マグカップ 750個)
  • 会員動向調査  事業費 +21万 (会報と同送)
            通信費 +10万 (料金受取人払い) 

採決の結果、全員一致で承認された。  

3 槻友会活動報告と今後の予定について

佐塚事務局長から、資料に基づき説明あり。

4 広報について

竹永副会長(広報担当)から、潤沢ではない槻友会の財政状況を勘案しつつ、創立50年の記念すべき年にあたり、広報に関する特別事項について、以下のとおり説明があった。

  • 会報68号について7月15日を原稿締切日とし、記念号として全ページカラーとする。
  • HCDの出欠把握を兼ねて、会員の動向調査をするにあたっての様式の説明があった。
  • 槻友会50年のあゆみ を刊行するにあたっての内容案が示され、今後関係者と内容について検討していくとの説明があった。

5 槻友会親睦ゴルフ大会について

安藤理事から第27回のゴルフ大会について報告があった。

6 第7回ホームカミングデーについて

小林理事(HCD実行委員長)から、11月4日(日)に開催予定のHCDについて、資料に基づき、内容の説明があった。

出席者から、工藤新校長のプレゼンテーションには期待するが、長年校長を務められた岩井前校長の校長在任中の苦労話や校舎の改築、共学化等々について、話していただく必要があるのではないか との提言があり、工藤校長と別途相談することとなった。

7 最近の母校の状況について

佐塚事務局長から、資料に基づき、説明があった。

8 その他

  • 『槻友会の運営』について冊子を作成。出席者全員に配布し、佐塚事務局長から趣旨等について説明があった。

  • 佐塚事務局長から、小阪謙造氏(3期)が逝去されたことが報告され、出席者全員が黙祷をささげた。

  • 支部及び各期から、以下の報告があった。
    • 関東支部・大上支部長……7月6日(金)に関東支部総会を予定。母校から、武部先生にお越しいただき、講演をしていただく予定である。また、11月に高校2年生(GLコース)140名と関東支部の会食を予定している。
    • 吹田支部・西岡支部長……支部の状況について報告。
    • 東海支部・濵元支部長……支部総会の参加者は少数ではあるものの、少しずつ交流の輪が拡大しているとの報告あり。
    • 箕面支部・北ノ原支部長……11月18日(日)に支部総会を開催し、名称を豊能支部とし、より広域の支部として活動する予定。
    • 大阪市役所支部・山崎氏……個人情報の問題もあり、卒業生で市役所に勤務している方の把握が難しい状況があるとのこと。
    • 高槻島本支部・池下支部長……支部として、高槻まつりに参加し模擬店を出店する。8月4日(土)~5日(日) 桃園小学校がメイン会場
    • 枚方京阪支部・丸岡支部長……支部の状況について報告。
    • 27期・那須氏……毎年9月第2土曜日に同期会を開催している。今年は、9月8日に神戸で開催する予定。
    • 68期・平野氏……3月25日(日)に68期の成人式を開催したところ、200名近い出席者があり、大盛況であった。また槻友会からも援助をいただき、感謝しています とのコメントあり。
  • 母校アメリカンフットボール部が、同日行われた春季関西選手権大会で関西学院高等部を破り、優勝した との速報があった。

以上

会報が届いていない方は…

会報が届いていない方は、槻友会に現住所が登録されておらず、槻友会・母校からの大事なお知らせなどをお送りすることができません。新しい住所を槻友会までお知らせください。