高校生の大志から大きな刺激を受ける! ~GLコース高校生と関東支部の交流会~

 平成29年11月17日、浅草ビューホテルにて、槻友会関東支部と東京研修旅行中のGLコース高校2年生との交流会が開催されました。大学生19名、社会人17名の合計36名の関東支部員と高校生約140名が参加し、大盛況に終了しました。

 会場に到着すると、大上関東支部長をはじめとする多くの先輩方が暖かく迎え入れて下さいました。社会人の先輩は気さくな方が多く、ご挨拶を兼ねてついつい仕事のことや学校のことについて話し込んでしまいました。また、会場では前田教頭にもお会いでき、数年前から始まったコース別制度についてお話をお伺いしました。

 同じテーブルに座った高校生たちに、「将来何になりたいか」と聞いてみたところ、「経営者になりたい」「弁護士になりたい」などさまざまな夢を語られ、来年から社会人になる私としては、その大志から大きな刺激を受けました。また、女子生徒が入学し始めたことによる高槻の雰囲気の変化についても現役学生ならではの感想を聞くことができ、共学化の現状について窺い知ることが出来ました。

 高校2年生を対象に昨年から行われている東京研修旅行は、松下政経塾でプログラムに参加するほか、東京の政治・経済・研究などの中心地を巡っているそうです。私が大学進学と同時に上京した折には、東京という都市のダイナミズムと、優秀な人の多さに大変驚いた記憶があります。高校生という早い段階で、こうした研修旅行を通じてその経験を得られることは大変羨ましく感じました。

 最後に、槻友会関東支部の運営に携わられている幹事の方々、忙しいなかご参加頂いた社会人の先輩方、前田教頭をはじめとする引率の先生方、そして大学生・高校生諸君に御礼申し上げます。またの機会があればよろしくお願いします。

(澤野亮太・66期)

 

会報が届いていない方は…

会報が届いていない方は、槻友会に現住所が登録されておらず、槻友会・母校からの大事なお知らせなどをお送りすることができません。