33期生同期会開催

平成29年9月16日午後6時、新大阪ワシントンプラザ 老松&若竹の間にて、茨木先生・賀美先生・永尾先生を招いて全国各地から卒業生約60名が参集しました。

井口君より乾杯の音頭

髪を紫に染めておられた茨木先生

今年傘寿を迎えられた賀美先生

現在ボランティアをされている永尾先生

真鍋君の司会進行で、乾杯は、同期会代表の井口君が音頭を取ってくれました。恩師の先生方は、全員年を感じさせることはなく、現役の時と同じように背筋がピーンと張っておられたのは驚きました。

歓談を楽しんでいただいた後近況紹介に移り、出席者全員が母校での思い出、社会人としての苦労話や現状についてのスピーチを繰り広げ、ヤジと突っ込みと爆笑が飛び交う中宴もたけなわとなりあっという間に時間が経過しました。

また今回、同期生の槻友会の旗を作成することが満場一致で可決されました。

最後に、下君から「卒業した後の人生がそれなりに上手く行っていないと、同期会に参加できない。今日のような会に参加できることはありがたいことです。」と挨拶。

全員で集合写真を撮って散会となりました。

(小宮靖弘・33期)

会報が届いていない方は…

会報が届いていない方は、槻友会に現住所が登録されておらず、槻友会・母校からの大事なお知らせなどをお送りすることができません。