出版情報「リバース・モーゲージ」中谷庄一さん・6期

寒い日が続きますが皆さまお元気ですか? 私は「今でしょ!」の気持ちでいろんなことに挑戦しています。

1月27日、改訂版「リバース・モーゲージ」を神戸新聞総合出版センターより全国出版しました。紀伊国屋・ジュンク堂・旭屋等の店頭に半月ほど、主要な場所に並べてくれています。

少子高齢社会に突入した日本の今後の社会保障費の増加を考える時、高齢者も自助努力を考え、今後の日本を支える若者たちの負担を軽くするよう考えなければなりません。

「リバース・モーゲージ」は、メガバンクも取り扱いを開始し、やっと注目されだしました。1月9日、2月2日の日本経済新聞「私見卓見」でも論説が載り、槻友会の会員は勿論のこと、現役学生も勉強して、自らの老後について考えておくべきだと思います。

この制度はイソップ物語の「アリ」さんを想定したものであり、若い時、勉強し、しっかり働き資産を蓄えれば、持ち家が、老後のあなたを幸せにするというもので、若者にとって勉強のし甲斐、働き甲斐の励みになるものと思います。欧米では、相当普及している制度です。

【中谷庄一さん・6期】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高齢者の生活資金捻出の切り札リバース・モーゲージ [ 中谷庄一 ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)