槻友会が母校文化祭に初出展! 無料相談コーナー、無料古本市などが好評

 槻友会活動のアピールと、卒業生や旧教職員が、気軽に立ち寄れる、集まれる場所を設け、在校生のいきいきとした学園生活に触れ、懐かしい人や校舎に出会うきっかけを作ることを目的に、母校の第50回文化祭に槻友会が出展しました。

 10月3日(土)・4日(日)の両日、高校校舎(玄関ロビーを抜けて右側)1階の教室、保護者会の隣に、槻友会がブースを構えました。税理士・会計士・弁護士・医師・建築士等の“頼れる卒業生”による無料相談コーナーをはじめ、ティーコーナー、無料古本市、ポスターによる槻友会の活動紹介などを行いました。古本市では在校生(特に中学生)が多くの本を持ち帰りました。

 また、テレビ番組「大改造!! 劇的ビフォーアフター」に出演、“光と風の振付師”として感動的なリフォームを果たした、一級建築士事務所 アトリエ m代表・守谷昌紀さん(41期)が、10月3日(土)午後に来校。いろいろな相談に乗っていただいたようです。テレビ番組の上映は終日行いました。

 「槻友会という存在を広くアピールしたい」という稲田会長以下役員の熱意のもと、スタッフ(役員)は揃いの白ジャンパーを着用し、校内で呼び込みを行い、多くの人々がブースに立ち寄りました。来年度以降も、内容を充実させて文化祭に出展する予定です。

DSC_0948 DSC_0949

無料相談コーナー

税金・財務

税理士 稻田 増光(19期)、税理士 稻田 利二(22期)、公認会計士 西田 俊幸(33期)

法律

弁護士 模 泰吉(18期)、弁護士 加藤 真人(38期)、弁護士 竹下 育男(38期)、弁護士 大石 武宏(46期)

医療

医師 加藤 治樹(19期)、医師 大浦 元孝(19期)、医師 丸岡 博史(21期)、医師 田辺 稔邦(26期)、医師 村上 貴章(43期)

建築

一級建築士 梅本 直康(19期)、一級建築士 守谷 昌紀(41期)

進学・進路

岡山 和浩(24期)

※順不同、敬称略