槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

ホームカミングデー
槻友会報
高槻ネットワーク
事務局へのご連絡

キャンパス整備完成式に出席

 母校では、平成26年の学校法人大阪医科大学と学校法人高槻高等学校の法人合併以降、次世代教育を見据えたキャンパス整備計画の検討が進められ、平成27年に「志を育む空間」をコンセプトとした基本計画の策定並びに基本設計及び実施設計を行い、平成28年3月に地鎮祭を執り行い工事がスタートしました。平成29年1月の多目的アリーナ完成、同年3月の1期工事(南館=高校教室及び特別教室)完成、平成30年7月の2期工事(図書館・講堂)完成を経て、令和2年3月、3期工事(本館)が完成し、一連のキャンパス整備がほぼ終わったことから、3月30日に完成式が挙行されました。

 槻友会から子安増生会長(21期)、安藤潤副会長(21期)、高井俊次副会長(23期)、平塚靖規副会長(23期)、小林尚史副会長(26期)が出席しました。

www.takatsuki.ed.jp