槻 友 会

高槻高等学校・中学校を卒業した1万5千人の頼れるネットワーク

ホームカミングデー
槻友会報
高槻ネットワーク
事務局へのご連絡

17期生(昭和40年卒) 久保先生の米寿を祝う

平成29年5月22日、びわ湖を一望できるホテルピアザびわ湖にて、久保先生・茨木先生を迎えて 29名の同期 計31名が参集しました。

今回は久保先生の米寿(88才)の祝いを記念して、5組・松宮君から記念品の贈呈、高岸君から花束の贈呈をして戴き、茨木先生へは4組・中村君から花束の贈呈をしました。記念品は、いつまでも長寿を祈念する意味合いを込めて、電池の交換等手間の要らない電波ソーラーの腕時計をプレゼントしました。

又、茨木先生の乾杯の発声を戴き、宴会は始まりました。

アルコールが入るにつれ やはり皆の話題は 病気・病院・薬の話ばかり。70才(古希)になり 考える事は 皆同じ。その割には 飲み放題に託けて 自分を忘れ 結構飲んでいた様子。

最初に久保先生に5分程スピーチをとお願いすると「そんな長い事しゃべれんわ」と言いながら、マイクを持つと5分どころかオーバーする始末。昔とった杵柄か? 日頃のストレスか とめどなくスピーチをされていた。生き生きとしている久保先生にあっけにとられる始末。

5クラスあった中で 担任の先生は 久保先生・茨木先生のお二人となった。唯々 健康にて長生きして戴きたい思いで 全員祈念した時間でした。

卒業して 52年経っても オイ・お前の仲が 腹の探りあいをする事も無く 本当に楽しく にぎやかな話をしながらの宴会となった。

出席したいといっていた5組の酒井君(埼玉)が 緊急入院で欠席となったり、色々ありながらの2時間半 唯々 体力は無くなっても 口だけはエンジン全開。

遠方より 川崎君(小牧)・野村君(神奈川)・山本君(相模原)・萩原君(鎌倉)4名の参加をして戴き、おまけに 5組・萩原一郎君はNHK凄ワザに出演され 石原葵君は瑞宝重光章を受賞されたりと まだまだ 現役で ドクター・住職・教授など 頑張っている姿は 励みとなります。

最後に 生徒歌を全員で合唱し 青春時代を思い出しながら 楽しい同期会もお開きとなりました。

二次会は泊まりの部屋で 又 ワイワイガヤガヤ言いながら 年令を忘れ 酒・焼酎・ビールを飲み 好き放題。明日は大丈夫かなという不安も何処へやら 家でのストレスを発散しているのか 元気で何よりの70才(古希)の爺さん達。

次回は 2年後 茨木先生の80才(傘寿)を記念して 開催の予定。

縁は 異なもの 味なもの ピアザホテルの受付の方が 実は内の息子が 高槻高校に行ってましたとの事。うれしそうにお話をして下さいました。学校の通学エリアの広さに 又ビックリ。

今年11月5日(日)のHCDは 関西エリアの同期が集合する予定。
一日一日を大切にしながら 健康に留意して 次回 元気な姿で逢いたいものです。

f:id:tak-kiyukai:20181209213343j:plainf:id:tak-kiyukai:20181209213346j:plain

(川東 亘・17期=090-4294-4352)